リラックスできる座席がある大人の空間「chano-ma 横浜」

hano-ma 横浜 (チャノマ)

横浜赤レンガ倉庫には、ゆったりした小上がり席のあるカフェがあります。
モダンな店内におしゃれでおいしいメニューを食べれば、癒されること間違いなし。
海も見渡せるカフェの魅力をご紹介します。

chano-ma 横浜はデートスポットにあるくつろぎの空間


横浜赤レンガ倉庫は、みなとみらい付近でも有名な観光スポットの1つ。休日には野外イベントが開催され、家族・恋人・友人と行っても楽しめる場所です。
倉庫の中にも飲食店が多数展開されていますが、中でも「chano-ma 横浜」は、店内の雰囲気のよさと一風変わった座席があることで知られています。

■所在地
神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F

■公式サイト

店舗トップ

chano-ma 横浜のコンセプトは「21世紀のお茶の間」


店内のコンセプトは「21世紀のお茶の間」で、モダンな内装の中にゆったりとくつろげる工夫をちりばめています。赤レンガ倉庫のシックな雰囲気が大人の空間を演出しています。DJブースから流れる音楽とテラス席から一望できるみなとみらいの街並みは、少しリッチな気分になれるでしょう。


話題になっているのは靴を脱いでくつろげる小上がり席。ベッドのように広々としており、ふかふかのクッションで癒されます。料理やドリンクを置くおぼんタイプのテーブルがあるので、注文にも困りません。
女子会やデートシーンに利用できるのはもちろん、仕切りがないので子供連れでもゆったりくつろげる点が魅力的です。

洋食と和食の味付けはどちらでも楽しめる


chano-maのメニューは洋食がメインとなっています。お肉もお魚も揃っているので気分次第でいろいろ選べる点も魅力的です。和風の味付けもあるので、あっさり系を楽しみたい人にもおすすめ。盛りつけはどれもオシャレなので、店内写真と一緒にSNSに投稿してもよさそうです。

パンビュッフェランチ


中でもおすすめのメニューは、こちらのビュッフェランチです。メイン料理1品にドリンク(コーヒー、紅茶、オレンジジュース)1杯とパンビュッフェが付いてくるお得なセットです。メイン料理はビーフシチューのようなボリューミーなものや、ベジタブルデリプレートのような身体に優しいメニューが揃っています。1,400円~1,700円(税抜)で楽しめる点も嬉しいですね。

カフェラテ&ビール>


ドリンクメニューも充実しています。カフェオレはきめこまやかな泡が特徴的な優しい味わい。他にもコーヒーメニューや紅茶のメニューが揃っており、ほっと一息つきたいときにぴったりです。


ビールなどのアルコールメニューも種類が揃って満足。お店で取り扱っているクラフトビールは日本オリジナルのもので、それぞれの特徴にちなんだ色の和名がつけられています。

小上がりマット席は人気のため利用できるかは混雑状況次第ですが、モダンな店内で味わうメニューはどれも絶品です。
みなとみらい周辺でゆったり過ごしたい時におすすめです。

chano-ma 横浜へのアクセス

店舗名 chano-ma 横浜
住所 〒230-0001
神奈川県横浜市中区新港1-1-2 横浜赤レンガ倉庫2号館 3F
電話番号 045-650-8228
営業時間 11:00~23:00(L.O22:00)
定休日 無休
位置情報
予約情報など 予約・店舗ページはこちら(食べログサイトに移動します)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です